【出土品】トガビトのボツ設定出てきました【データ】

botsu_toga

 

amphibianです
ここで喋るのってamphibianかnabeさん名義が多いですが そうでないときってどっちかが「ADVチームのひと」として喋ってることが多いです
なんでそんなことをしているのかって まあなんというか キャラや人格が無い感じのほうが 公的なことはやりやすいからですよね
Twitterの人気アカウントのお歴々も しゅっとした広報のお兄さんお姉さんというキャラは共通で それでいてお茶目なところを垣間見せられるのでギャップ萌えが生じているのであって 個人のアクを出す戦略ではないですよね ただしいと思います
まあ そんなことは 全然本筋と関係ないです

前に 没画像の公開とか 没タイトルの公開とか そういう過去の遺物を叩き売って富を得るせこいまねをしてきたのですが 今回もせこいまねでのりきります なぜならこの時間まで記事がかけないくらい多忙な一日だったからです

それでも地球はまわり世間もまわってゆき 今回は現在iOSのみですがトガビトノセンリツがセール中なので トガビトネタでいっぽん

ちなみに 結構ネタバレ度は高いですので セールで買ってまだクリアしてないかたは おわってからよんでくださいね もちろん隠し(暴露)モードも含めてですよ!


 

これ前にも言ったかもしれないのですが トガビトのバッドエンドって一度エンドごとにタイトル名をふったことがあったのです

その時のやりとりの記憶をたどると、

~開発真っ最中の超繁忙期のKEMCO事務所~
nabe「バッドエンドの表示名どうします!?」
amph「ヘァッ!(訳:そんな仕様があったんですか! しにそうです!)」
amph「ヘァッ!(訳:かきました!)」
nabe「いえそーではなくBadend1とかバッドエンド1とかの表記名が知りたかったんですが!!」
amph「ヘァッ!(訳:ヘァッ!)」

こんな感じだったような気がします
なお「つ、つくったからには、使ってあげたいんだけど……」といじらしく申し出たところ 「あはは……うーんw」というnabeさんの素敵最凶苦スマイルで阻まれました この技のまえに多くのクソ企画やウンコ機能やおびただしいうんこという文字列が虚無のかなたにきえさったことをプレイヤー各位は盆前に追想すべきだとおもいます 南無申奈大権現

その後没となったタイトル案は捨て置かれたのですが 日ごろ無数のごみデータを出力しているamphibianのデータストレージ内ではいつのまにか行方不明になってしまい せっかくつくったデータは日の目を見ることなく 歴史の暗渠にうちねぶるのみと化しておりました

ところが先日 どんなゆえんか nabeさんのPC内からひょっこりと発見されました
nabeさんってばあんなに笑顔で殺しにかかりつつもひそかにデータをとっておいてくれるという3重ツンデレとかだったのでしょうか

というわけで あんまりもったいぶるのもよくないので 出します
バッドエンド案というのは 以下です

 

1 ロックなのもいいけれど…… 監獄長は可愛げのある子がお好き
2 過去より忍び寄る死の恐怖! 少女Mの奮闘『問答無用』
3 気の回し過ぎも事故のもと! 少女Mの奮闘『一種のハニトラ』
4 かん・でん・りーべ・感電死!? お客様、ご注文の生存エンドです
5 監獄心中 ~麗しきヤンデレラ~ 少女Mの奮闘『死因は頭突き』
6 おにくとけだもの 多分カンチョーの恨み(嘘)
7 凶器は一体なんでしょね♪ 愛こそ全て? 本当に?
8 来た! 焼いた! 死んだ!! だから可愛げを持てと(略)
9 無双できるとでも思ったかグハハ ご ち そ う さ ま ♪
10 (なし) ――――――おツカレさま♪

赤文字のほうは隠し(暴露)モードで解禁される裏オチに対するものです エンディングによっては隠しシーンで180度ひっくり返るようなものもありましたね というわけでがんばってタイトルつけたんですが その当時の熱意がどこからわいてきたのかamphibianはみずからにといたい

そんな感じで当時何考えてたかの詳しい点はもうだいぶ覚えてないんですが すっごいざっくりと解説したいとおもいます

1 ロックなのもいいけれど…… 監獄長は可愛げのある子がお好き

これはアレですね 整列するかしないかって選択肢で 整列せずに暴れまくったら即座に鎮圧されたやつですね 裏で監獄長がガッカリしてるところをみられます ダメージあたえたい人はどうぞ

2 過去より忍び寄る死の恐怖! 少女Mの奮闘『問答無用』

推定5割のひとが引っかかったと思われる「後から効いた選択肢による死」。少女Mは実に死因の3割を占ーメテーイマース アト2ツオタノシミニー

3 気の回し過ぎも事故のもと! 少女Mの奮闘『一種のハニトラ』

……これなんだっけ と3秒かんがえましたが アレか 亮也のいいぶんに反して彼を先に個室に返すと 少女Mと同室になってぶっころされたやつですね
ドアの開く順がちがったせいで部屋割りめちゃくちゃなんですが この展開は少女Mののぞみどおりだったので こわいじょせいですね

4 かん・でん・りーべ・感電死!? お客様、ご注文の生存エンドです

いちばん思い入れが大きいバッドエンドかもしれません
前どっかで言ったかもしれませんが これはIFである「霧晴れ」を除けば 一番生存者が多いルートです この展開だと囚人たちは全員外にでられます これで生き残ってしまったみんなのその後とかきになりませんか amphibianはきになります 自分でエロ同人かくならこのルートで生き残った少女Mと少女Rの百合えっちを あああ 内なるnabeさんの意志をかんじる ここまでにしましょう
なお表のほうのタイトルは唐突にドイツ語です Eisbrecherというバンドの「Kann Denn Liebe Sünde Sein」をもとねたにしています あんまりふかいいみはないです トガビト執筆時はEisbrecherの音楽ずっときいてました トガビトの企画着想時になにげなくエヴァの同名曲の名前入力したらヒットした「Komm süßer tod」が出会いのもとでした 監獄の暗い雰囲気とかはわりと影響されてるかもしれません

5 監獄心中 ~麗しきヤンデレラ~ 少女Mの奮闘『死因は頭突き』

すげえだせえ副題をみた ついに正体をあらわした少女Mにばりばりせめられるシーンですね MといいつつSですのでMな各位にあたってはとてもたのしめたのではないかとおもわれます
「死因は頭突き」ってなんだっけとおもって今検索したらたしかに死因は頭突きでした とりあえず少女Mの偉業はここまでです おつかれさまでした

6 おにくとけだもの 多分カンチョーの恨み(嘘)

ぜんぜん何のことか思い出せないので検索します ああ よく話題になる例のぐっちゃぐっちゃしたひどいエンドでした ひどいおはなしでしたね カンチョーされた人はこのルートでは非常にまともにみえます いまカンチョーが涵著ーと変換されてこの漢字がどういう意味なのか気になって仕方ないです
どうでもいいけどKILLとDIEはamphibianのなかでは黒歴史なんだもうゆるしてくれ

7 凶器は一体なんでしょね♪ 愛こそ全て? 本当に?

寒めのタイトルです なんでしょねってなんでしょねですまったく
「愛こそすべて」ってなんかのネタのつもりでだしてたんですけど 思い出せなくて Queenかなんかかなとおもって検索したら SEX MACHINGUNSでした いやそんなばかな もういっかい検索したらビートルズがありました たぶんこっちでしょう
だいぶ説教くさいというか 思想くさいエンドかもしれません amphibian的には「愛こそすべて」という思考停止の行きつく先はデッドエンドだとおもうのですが そうおもわない方はきっとトガビトのことをきらいでしょう

8 来た! 焼いた! 死んだ!! だから可愛げを持てと(略)

カエサルのことばが元ネタです たぶんいちばん人気のあるバッドエンドだとおもいます あるいみ特殊勝利かもしれません あんまりいうことはありません はい つかれています

9 無双できるとでも思ったかグハハ ご ち そ う さ ま ♪

amphibianは聖飢魔Ⅱの信者なので好きあらばデーモン一族が作品に現れます たぶん景とかしょっちゅうデーモン化してたとおもいます ただamphibian的には閣下の哄笑は「ドゥフフヘヘハハハハ」などとあらわしたいところです ころしまくるときの「ハァーハァーハァ」というわらいもすきです
なおamphibian的にはかなりすきなエンディングです 隠しシーンでオチをひっくりかえすのは面白いなと思ったのはこれがさいしょです さいしょといいつつ RLでそういうエンドがあったか全然おもいだせません 基本あれ純然たるバッドエンドばっかだもんね

10 (なし) ――――――おツカレさま♪

いまみたらエンド10には隠しシーンがないのですが なんでこういう構造にしてるか覚えがないです たぶん監獄長からのメッセージってことでこういうかんじにしたのだとおもいます
なお「おつかれさま」の表記がこうなのは ネットで有名な恐怖ネタに関連しているのと あと 「せんりつちゃん」のことをいっています おめでとうあなたは○○○れましたってやつです


もう5年とかたちまして 高校生なら社会人になっててもおかしくないころですが いまだにトガビトにのろわれてくださってくれてるかたがおおく うれしいかぎりです
このおはなしが このバッドエンドの数々が あなたに決して負でないなにかを残せたことを願いいのりつつ amphibianはひきつづきがんばります

あとたまにnabeさんをいじっていると不仲説がながれるのですが そんなことはないよ! ないよねnabeさん! いやだったらいってねnabeさん! ヘァッ!!
さっき検索してからみみもとで流れ続けていたビートルズがLet it beにとつにゅうし帰りたくてしかたありません トップ画像はガラケー版のスチルから3分でつくりました 当時はこんな解像度だったんだよって分かりやすいようにニアレストネイバー拡大です 味わい深さにおぼれるように今日はこれでおわかれです それではー

関連記事

  1. DMLC推し 2016.07.30 10:06pm

    へアッ!(こんなタイトルあったんですね!!面白いdeath!)

  2. 匿名 2016.07.30 4:52am

    ヘァッ!(もう五年とか経ってるんですねぇ)

HTMLタグはご利用いただけません。


※コメントは承認されるまで表示されません。ご了承ください。
投稿前に『サイトポリシー』もご確認ください

作品一覧(For Android&iOS)






日付から

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031