2018/05/07 鳴河大介(鈍色のバタフライ)の誕生日でした

amphibianです

きのうは大介の誕生日でした

おめでとうございます

忙しかったのは忙しかったけど普通に認識できてなかった ごめん大介

 

トガビト以降は主人公は特異化する方向になっているので

大介は唯一無二な共感狙い主人公かもしれません

いま思い返すと懐かしい感じがしますね

多少ぶっきらぼうで人望と行動力がある理想主義者の目隠し主人公

 

たぶんキャラを立たせつつ共感度も高くする方法はあるんですが

今はあんまり興味がないというか

戯画化されすぎない範囲で魅力的なキャラを作っていきたいので

大介みたいな主人公造形はしばらくないかと思います

なんだかんだ主人公も立ち絵があったほうが好評ですしね

あと長編だと主人公のなかにも何らかの異常性がないと息切れする気がしてます

とはいえアクのつよい主人公には必ずアレルギーを覚える方もおられるので

その辺うまく吸収できるのはなんなんだろうなと考えてます

うそです

今は直近の例のアレのことだけ考えてます

ごめんな大介

以上です

関連記事

  1. みょん 2018.05.10 1:16pm

    大介、誕生日おめでと!
    かなり好きやで(拭えない適当感
    まぁ、本当に好きですよ。

HTMLタグはご利用いただけません。


※コメントは承認されるまで表示されません。ご了承ください。
投稿前に『サイトポリシー』もご確認ください