第11回・勝手にQ&A

Q&A

amphibianです アイキャッチは 試行錯誤中です
がんばって尻尾まげて Qっぽいかっこうしてみたけど ぶっというんこみたいだな……

さて 2016年最初のQ&Aです! これまでのやつはこちらね↓
第1回 第2回 第3回 第4回 第5回 第6回 特別編 第7回 第8回 第9回 第10回

今回から おやすみどころ」で発見した あたりさわりのなさそうな「レイジングループ」へのしつもんも答えていくよ!

文末にはちょっとまた方針のおしらせとかも書きますので のびのびとみていってくださいー


 

鈍色のバタフライへの質問

作中で、院長が言っていた「大介たちをゲームに招待した理由」に臓器移植云々がありましたが、移植対象などが示された者たち(大介、祐二、桜、ルナ、璃々子)となんとなく事情から推測できる組(レイ、つばさ、まい)がいたように感じました。
ただ、巴だけは全く招待された理由のヒントも無かったんです。彼女にも桜たちのような具体的な事情の設定は有るのでしょうか?

A. 作中において U地方の人口の少なくとも5%が M記念病院の陰謀に巻き込まれていたことが示されています バタフライゲームに呼ばれるのは もれなくM記念病院にカルテをにぎられ 何らかの健康被害を与えられたか あるいは他の健康被害を受けている患者のために最適な臓器を提供できることが期待された 人間なのです
したがって巴も 一義的には死んで臓器を提供することを期待されて招かれた一人であります 口止めとして命をにぎられた身内もいたのだと思われます また彼女は ルナのサポート役として招かれた面もおおきかったでしょう

 

D.M.L.C.への質問

恋愛観で疑問なのですけど なにゆえ 亜須賀くんと志乃歌ちゃんは、付き合わないのかなって。

いつまでも親友として お互いに欲しいものを補って付き合える関係を維持したくて
肉欲で汚れてしまうと 暗黙の了解が崩れてしまうとか‥‥
まだ高校1年で若い二人は お互いにそんな感じなのかなって 思っておったのですが
やっぱり違うかもしれないし 私の読解力が足りないのですけど 二人の内心は本当のトコロどうなのかなって。

そもそも、性別の異なる二人の恋愛観が違うかも知りたいです。

 

A. 今後語られる機会があれば作品のなかで詳しく語りたいところですが エキストラコンテンツではちょっと不親切だったので かんたんに触れておきますね
志乃歌と亜須賀は互いの生き方とか考え方をよく分かっていて それゆえに 恋愛関係になっても 互いに求めるものが得られないことを理解しているのです しかし一方で 2人の距離が近すぎて 下手こくと簡単にその一線を踏み越えかねないことも理解しているので 「互いに付き合わない」という予防線を張っているのです
それぞれの恋愛観については 作中でほのめかしてあるので それ以上の暴露は 今はやめとこう
今後あの2人は どーなるんでしょうねえ

 

D.M.L.C.への質問

ひそかさねの儀の大元になった人物は比女という結構な神格とは裏腹にそのままふりがな通りに読むと、どうしても最大級の爆死エンドかました腐女子を連想してしまうのは気のせいでしょうか?

A. え え どこが!? なんで!? 気のせいです!!

 

D.M.L.C.への質問

景ルートで某氏は先祖が大陸で異能集団となり生き延び再び日本へ戻ったとの事でしたが、まず呪術等の蓄積が日本の比でない大陸で通用したのはインフルエンザの突然変異みたいな不意討ち要素があったからなのか
またそれほど有能な裏稼業集団が私怨で故郷に帰ると言って素直に帰したとは思えないのです

A. 「呪術等の蓄積が日本の比でない」というのは 文化的な側面でですよね
すくなくともかの家系は本物の能力を有しており なおかつ凄まじい努力や競争のはてに 最終的にかの地において有用性を証明したから 残ったというだけのはなしです
そして かの家系は 悲願成就のために相応の努力と根回しを行って 戻ってきております もっとも現当主については 悲願成就意外に何かハラがあるようですから 作中で語られた以上の事情があるのかも しれませんねー

 

黒のコマンドメントへの質問

黒コマはあんひびあんさんはメインライターではないそうですが、WEBコンテンツなどで出てくるのはやはりケムコの一作品として大事にしているからですか?

A. いちおう 「ノベルアドベンチャーADVシリーズ」としては 鈍色 トガビト DMLC 黒コマ RLの5作品であると われわれは見なしています このシリーズをメインに扱う場所として ADVポータルでは黒コマもあつかっていくことにしています みなさまからも 支持する声をしばしばいただきますしね

 

amphibianへの質問

amphibianさんは、民俗学や文化人類学の素養をお持ちのようですが、それはどのように学ばれたのでしょうか?
大学で専攻されていたのか、或いは趣味としてオカルト知識の一つという位置づけで独学で学ばれたのか、もしくはまた別の方法か。

A. 両生類は がっこうでは 両生類をぶっしゅぶっしゅころすような研究をしていました

独学……素養……というほどのこともなく 小さいころから妖怪とかの要素がすきだったので 妖怪辞典的なものを持ったりはしていましたが オタクとしては非常に知識や裏付けは薄いのです
むしろ大学時代に所属していた文芸サークルには 民俗学 宗教学 哲学 その他さまざまな素養をもつインテリがいっぱいいましたので 両生類は彼らの間で震えあがってるだけでした

両生類がやっているのは 彼らの影を追いながら 彼らのように恰好がつくように 付け焼刃の取材と設定作成を繰り返しているだけなのです

取材の方法は おもに気になったワードを調べつつ その関連ワードにも手を広げて 知識に厚みをつけることによっています その際はウソ情報がないように複数のソースをしらべることを気を付けてはいます 最近はソースの文献にあたることもやっています
ただ いちばん大事なのは 取材結果をまとめることではなく 最終的な創作物がつじつまのあった面白いものになることなので どちらかといえば自分で「それらしい設定」を作ることに注力しています 調べすぎるといろんなもの詰め込みたくなりますからね……

 

amphibianへの質問

amphibianさんの各作品には、正確かつもの凄いスピードで論理的思考を行い、現在の状況を的確に推測し、課題に対処することのできる人物が多く登場します(ふさゆきさん等)。
また、本ポータルにおけるナベさんの過去の記述によりますと、他ならぬamphibianさんご自身が、斯様な論理的思考を非常に得意とされるのであり、実際に人狼ゲームのプレイにおいては無類の強さを発揮されるとのこと。
そこで、(例えば人狼ゲームで活躍できるような)鋭い論理的思考力は、どのようにすれば身に着けることが出来るのかを教えていただきたく存じます(例えば、大学受験時の数学の勉強で鍛えまくった、等)

A. えー 上記赤字箇所ですが どこのamphibianさんがそんなことを!!??

たぶん nabeさんの過去の記述ってコレ↓だとおもうんですが これは両生類がぺらぺらしゃべるといっているだけですよ!

今日のADVチーム/人狼ゲームは難しい

ざんねんながら 生両生類は 論理的思考とはかなりほど遠い人間です
よく理屈っぽいとは言われますが それは「○○で○○だから○○すべきだ」とか持ってまわった言葉遣いをしているからそう言われるだけで 本当に頭がいい人からはしょっちゅう「その理屈はおかしい」とつっこまれています
にもかかわらず プライベートの両生類のまわりには仕切り屋がほかにあんまりいないので 僭越ながらしゃしゃりでてしきりにまわることが結構あり 人狼ゲームでよくしゃべるのも そのためです
作品はできるだけ論理的に筋のとおったものにしたいと思っていますが ものすごく時間をかけてつじつま合わせをしていますし いつもどこかに穴がないか不安におもっていますよー
両生類のさくひんで 明確に「論理的な人物」としてデザインしたのは 房石陽明だけです (本当は景もかなり理屈っぽいのですがバカなので) 他のキャラクターは ミステリ要素のあるゲームにおいて活躍させるべきシーンに際し ふだん論理的でないキャラクターも「なぜか」「それは」の疑問から真実に気づく というかたちにしています

そんなわけで 論理的思考力を鍛える方法は 両生類にはよくわからないです 個人的に気を付けていることは 原因があって結果がある という大前提のもと 「なぜこうなったのか」「これが今後どうなるのか」という前後関係を正しくつきつめること くらいです

ちなみに 人狼ゲームで活躍するために必要なのは 論理的思考力とは限らないとおもいますよ たぶん

 

ジンクスへの質問(?)

今まで、ジンクスは想像妊娠や催眠術による火傷といった、精神による身体変化が根源にあるのでは?と思っていましたが。
それを行うことが可能な何かが「存在する」と「信じる」ことによって、地球の爆発でさえ可能となるエネルギーが発動する……思念エネルギーが現実的な物理エネルギーに変換される(そのような空間が生じる)=ジンクスの発動、というところでしょうか。

でもそれだと「悪魔になる」というのがうまく説明できないですしねぇ…。ううむ。

A. 実のところ 「ジンクス理論」では あの世界の真実は解き明かせないんですよね
「学会」の「蹟学」の観点も 真理とは程遠いものです
真理を語る機会があるかどうかは ちょっとわからないですケド 結構「超常現象ぬきで」というリクエストも 多いんで

ヒントとしては 仮称ジンクスによっては 物理的には絶対に引き起こせないことも引き起こすことができます だから真相は 物理法則のアスペクトとは違う場所にあります

 

レイジングループへの質問

(山脇多恵の誕生日について)冒頭のシーン、三角布を顔に装備したばあちゃんの画像も下さい

A. アレはちょっと 全くコンテンツに触ってない人にはちょっとネタバレすぎるかなとおもって 今回は避けました ほとぼりがさめてから出します

 

レイジングループへの質問

2周目のウンコマンの独白に出てくる偽ロリ先輩とはかの最強のロリっこのことなのでしょうか?
そして彼女とはどのような関係だったのでしょうか?

A. ?????? どういうこと?????

最強のロリっこ って 某エナジ生命体ちゃん……?

 

レイジングループへの質問

仏舎利ロックってコレでしょうか? 思わず検索してしまいました!

A. 寡聞にしてしらなかった!! それじゃないです!! 陽明が歌ってる架空の曲です! デスボイスでそれっぽく歌ってください!

サビは「ギブミー仏舎利!! ギブミーチョコレート!!」です

 

 

レイジングループへの質問

黄泉忌みの宴でむじなだけ役職が伝えられるのが1日遅いのはどうしてですか?

A. 「同時には呼び出せないのではないか」という推測をいただきましたが これは「やむなくそうなっている」のではなく「伝説の設定上そうするのが適切だから」です
むじなは宴に遅れて来るのです そうでないとならないのです なぜなら むじなは申奈明神よりも御護りよりも劣後しないとならないから

 

レイジングループへの質問

アニメ化しないんですかね?

して欲しいです
無料配布ルートだけでも
1クールで見てみたいなぁ

A. だからむしろどーやったらアニメになれるのかだれかおしえて!!

両生類もぬるぬる動くかみさまを死ぬ前にいちどみてみたいよ

 

レイジングループへの質問

それにしてもふさゆきさん積極的ですねぇ(笑)自分から女の子の唇奪いに行った主人公って初じゃなかろうか・・・

A. よくきづきましたね

レイジングループの 裏テーマのひとつは 「恋愛から逃げない」だったのです
ハードな状況下で色に走って恰好がつく主人公というのは 結構設計がタイトになるので 今回最初からそれを意識してキャラをつくりました
いくつかの場所は 書いててすごく照れ臭かったです……

 

総合的な質問

ケムコADVシリーズの二次創作に関する規定はありますか?

A. 現時点では特に設定していません が 当然なんでもオッケーというわけではないです 著作権は放棄していませんし われわれは作品に関わったすべての方の創造性と尊厳をまもらなきゃならない立場にあります
かくじつにいえることは 「原作の収益に打撃をあたえるような活動はNG」でありますが これよりもっと厳しい判断を下す必要が将来出ないともかぎりません
コンテンツの楽しみ方がこれだけ多様化している現状 われわれもできるだけそれを奪いたくはないと思っていますが いち企業ではたらくものとして 必要ならばせざるをえないので どうか皆さまには 良識の範囲内でおたのしみいただきたいと 願い続けます

グレーにせずに明確な線引きがなされたほうがやりやすい というのは重々承知していますが 線をいちど引くと ちゃんとそれを判定して違反をとりしまらないとならなくなるんですよ 実質2人で回っているこのADVチームが
現実問題としてちょっとそれは不可能なのです 申し訳ありません
また うちはけっこう古くからある会社なので この問題については社内でもいろんな考え方があります

そこにむりに線を引こうとすると わりと悲しい結果になってしまうおそれがあるんです
そこまではしたくないのです どうかご理解ください

じつはいま 二次創作という文化については 国や法律レベルで 大きな議論の潮流ができつつあります
この節目の時期に独自判断をだすのも ちょっと怖いので もうすこし様子をみたいと思います


 

 

今回はじめてRLのしつもんを拾ったのですが 「おやすみどころ」の質問はかなり突っ込んだものがおおく 現状Q&Aでお答えしづらいものや 将来にわたってもお答えしづらいものが たくさん含まれています
とりあえず ネタバレっぽくないものや 遠回しに説明できるたぐいのものは Q&Aでひろいつつ ものによってはもっと後に 特別な記事において解説するかなとおもいますが 基本的には みなさんであーでもないこーでもないと考えていただきたい! ので 考察をおたのしみいただけると幸いなのです

というわけで 「おやすみどころ」の質問については ぜんぶには答えないことになるとおもいます! おゆるしを!!

 

あと「おやすみどころ」がある以上 ほかの場所でのネタバレ質問は却下ですよ!!
いまは手動でうつしたりしてますが結構たいへんなので Q&AにRL質問つけるときは極力ネタバレでないかんじにしていただけるとさいわいです

もろもろご了承ください

それでは こんかいはここまでです

nabeさんー そろそろRLの制作秘話とか語っていいですかー

関連記事

  1. 常世名 2016.02.12 4:14pm

    おぼぼぼヌルスッポン先輩毎彩音さんですが、彼女は本当に楽器以外では自活困難な人だったのでしょうか?
    常識的思考と十分な体力(管弦楽等は文系の皮を被った陸上部、と揶揄される程肺活量確保の為にトレーニングを欠かさない)をも持ち合わせていた事から、実家の強制に対するサボタージュが全面的になっていたのかな?と思いました
    あと実家の方針もよく理解出来ません、政略結婚がそもそも時代錯誤だと言われればそれまでですが、トロフィーワイフなんて概念が未だにある中で彩音さんの才能を利用しようとしなかったのでしょうか

  2. とがちゃん 2016.02.08 6:39pm

    トガビトの質問

    断片集・旋律、蓮の物語で”とがびとのせんりつ”が歌われる場面で、

    らら  らるら  るるら
    り ら  る   りる
    らる  るらる  るるる

    ら る らるり ら   ら
    らる   る  ら   ら
    ら ら らるら りらり ららり

    というように文字が DIE , KILL の形に並んでいましたが、

    本編5日目ラスト、和馬が蓮にせんりつを歌っているときのラララの文字の並びには何か意味があるのでしょうか?

  3. とくめいじ 2016.02.07 6:18pm

    りょーや坊やは、本当に好きなのは彩音さんだった気がしてなりません むしろそうだと言ってくれ スゴロクのゴールの光景は真実に違いない でもりょーやはりょーやで病んでるから本編では(略)

  4. 常世名 2016.01.28 3:38pm

    すんごく質問に載せるか迷いましたが
    トガビトの七緒は普段の月のモノをどうしてるのですか?
    中学で美化委員担当として手洗場等見回りした経験からすると、委員の立場でも男子ペアで仕方なく異性トイレの点検する時も敷居が高い上に後日同級生に揶揄される始末
    毎回性別異なるトイレって凄くハードル高いし周知してないから余計に面倒だったのでは?
    ア‼だからネコネコキャンプ場でサービスショットを拓馬に目撃されたのですか?

  5. 名無し 2016.01.24 10:20pm

    七緒くんはメガネがなくても平気なようですが、視力いいんですかね?PCオタなのに。。遺伝でしょうか?

  6. 常世名 2016.01.21 12:53am

    ゆるふわ系な質問で
    鈍色の参加メンバーに割り振られた番号がドイツ語なのは黒幕が医療関係者だったからですか?

  7. 常世名 2016.01.15 3:12pm

    今回の記事を熟読して二次創作に関しては、御社の現状の立位置でも相当穏当だと端からみていても感じます
    エンドロールで流れる人数見ればプロジェクトの進行責任者としてリスクマネジメントや機会ロスを考慮に入れて当然ですし、薄い本作る情熱あるならその辺の社会常識は弁えて下され…と言っても文句はないかと

    でもレイジングループはR指定に引っ掛かりそうな登場人物が少ないだけに見たいのは確かです

  8. 常世名 2016.01.11 7:40am

    ししなれ初体験の陽明君見ての疑問ですが、彼は珍味を嗜む尋常の味覚であって嗅覚は人並みっぽいであってますか?
    フード系だと馬宮さん世界中のゲテ制覇された表記でしたが、キビヤック、ホビロン、タガメ、ホンオフェも食べてるのですが?

  9. 常世名 2016.01.10 5:33pm

    ご多忙の中ありがとうございました
    若布一家は大陸風の殺手として暗躍されたようですね
    「毒」と「炎」の属性はその稼業向きですから有能だったのかなあと想像してます
    あとRLのネタバレラインはどの辺りになるのでしょうか? 無料プレイ分範囲の内容なら馬宮さんネタで二つ程質問したい事が

  10. DMLC推し 2016.01.10 11:30am

    4人ぽっちのクリスマスツアーの時のスゴロクやっても見たいです 配信予定とかあります?

  11. 匿名 2016.01.10 1:14am

    レイジングループ登場人物全員の誕生日が知りたいです…!

  12. 匿名 2016.01.09 4:37pm

    作品の背景としての学問的知見について及び、論理的思考について、丁寧なご回答を頂き、誠にありがとうございました。
    両生類さんの誠実な人となりが、文章から伝わって参りました。
    隠しても隠しきれない貴殿の高潔な人格に尊敬の念を禁じ得ません(マジです)。
    貴殿の作品から、大変によい刺激を頂いております。
    貴殿の作品を読み、ポジティヴな気持ちを抱き、日々を生きている読者が大勢いることでしょう。
    今後も益々のご活躍をぶち祈念しておりますけえの。

  13. 2016.01.08 9:33pm

    むじなの件納得しました。
    かわいそう、、、、、、

    仏舎利ロックの歌詞が知りたい!!熱唱も聴きたい!!!!無茶言うなですけど!!

  14. 帰ってきたししなれ 2016.01.08 6:58pm

    まさかあの要望が質問で拾われるとは思いませんでした
    ほとぼりが冷めたころに配布するということは、来年度誕生日に期待して良いですか、良いですね

    あと、誕生日二周するキャラ達も通常以外の表情パターンを配布して頂けたら嬉しいです

HTMLタグはご利用いただけません。


※コメントは承認されるまで表示されません。ご了承ください。
投稿前に『サイトポリシー』もご確認ください

作品一覧(For Android&iOS)






日付から

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930