ゲームつくっててイラッとすること

 

画像は義次君ですが 書いているのはいつものamphibianです

 

hihou

 

ひどいめにあいました
証拠の写真(ぶっつぶしたG)もとろうかと一瞬おもいましたが あんまりネタをめっちゃおもしろく伝える気分ではなく ただひたすら理不尽でかなしく むなしさと あとこんな展開があったことを天に証明しようというような心持ちで ツイートしたのをおぼえています

なお上記テキストは 後半部を「まあ気のせいだろうと寝ぼけ眼でズボン脱いだら そこそこでかいゴキブリがボトッと落ちてきた」 と書いたほうが エッジが効いておもしろかったとおもいます 1万RTくらいされてキュレーターたちがわらわらよってくるチャンスを逃しました

それはともかく どんなおしごとでもイライラすることってありますよね
きょうはちょっと ゲームつくっててイライラすること ベスト3をあげてみます
漫才みたいな導入ですね やりやすいです

3.説明がうまくつたわらない

まえにTwitterでちょっといいましたが ゲームづくりで一番たいへんなのはコミュニケーションです
個人制作者でないかぎり ゲームは複数の人間の職能を結集して制作する総合芸術です
みんな思いやこだわりやプライドがありますので しばしば意見のぶつかりあいは生じます
そういったときは最終的にはディレクター(監督)などのリーダーが意志決定をくだしてまとめるわけです
われわれはぷろなので どんなに紛糾しても最終的にプロダクトを成立させるために 意に沿わない決定でも従わねばなりません
そこにくやしさやいらだちが生じることもありますが そこはなんというか 当然だし お互い様なので なっとくできるのです
チームや取引先様とはそれぞれ独特の連帯感というか絆がうまれ ギブアンドテイクで 一方で意見を通し一方で意見を容れるような呼吸を作っていき
そうやって納得のいくようなものをつくりあげるのが あたりまえ かつ のぞましい仕事のすすめかたなのです
これ書いてて amphibianの横暴ぶりにイラっとしてた関係者各位が『ハァ?』となられる可能性におもいいたり ふるえています
みなさんいつもごめんなさい

それはともかく 意見のぶつかりあいはよいとして よくないのは意見のすれちがいです
制作の現場では しばしば入り組んだ複雑な概念やデザインや方針を他人につたえ実現してもらう必要がでるのですが
そのさいは 図 ラフスケッチ 説明書き 仕様書など さまざまなフォーマットを駆使してイメージの共有をこころみます
しかし伝わるかどうかはべつです
このてのものは いかに手間をかけたかは無関係で いかに伝わるかがいちばん大事なのに
amphibianのばあいは しょっちゅう必須事項を書き洩らしたり いちおう書いてはいるものの強調しそこねたりして
結果的にひとに無駄足をふませてしまうことが多々あります
このときにみなさん イラッとしてるとおもいますし そういう原因をつくったじぶんに イラッとしてしまうのです

2.データが消える

Photoshopがクラッシュして数時間分のデータが消えたとか
Photoshopでいろいろいじってるうちにヒストリさかのぼれる原因越えて不可逆操作しちゃったとか
Photoshopのファイル閉じるときに「変更を保存しますか?」と問われ一瞬どうだっけと思って熟慮のためキャンセルしようとして「いいえ」押しちゃったとか
べつにadobe様にうらみがあるわけではないのですが データロスの危機はいつもすぐそこにそんざいします
amphibianが体験した理不尽なデータロスといえば
・別のスタッフが足元のコンセントをひっかけてしまい電源喪失
・夜間PCつけっぱなしにしたらWindowsアップデート強制執行
・落雷してamphibianのPCのみ過電流でOFF
こんなところなんですが おおむねこういう時は「自分わるくない! 自分かわいそう!」という強烈な自己憐憫&自己肯定回路がはたらくためイラッとしないです
やはりじぶんの失敗のときが いちばんイラッとします

1.ミスタイプ

地味にいちばん多発していちばんイラッとさせてくるのが ミスタイプです
このネタのために 最近発生したミスタイプをいろいろかきためておいたので ごしょうらんください

・お願い致します → 尾根ギア遺体sます
・ありがとうございます → ありがおつごじあます

ビジネスメールでくそ頻発するミスタイプです
取引先にギア遺体とか 何かんがえてるんだ的イラつきがあります
ありがおつごじあますは 意外とみつけにくく 実際のメールにいれちまったこともあります
誤字余すとか変換されたときには 誤字にわらわれているようで ああもう ああもうです

・幸いです → しわいです

これもわりと頻発するうえに 意味的になんかとても渋い感じになってしまって気まずいです
しわいってケチとか堅いとかで方言的にいろいろあるのでそういうこわさもあります

・確認 → アック人

どっかのクトゥルー的生物でしょうか
アック人いたしますとかかくと ユーザーさまのまえで変な一発芸を披露するかんじになってダイナミックです

・お手数ですが → お手薄ですが

あいての手薄さを責めるような わりと失礼なかんじになります
手を毛とミスると芸術的なケンカ販売法になりますが 手書きじゃないかぎり悪意がなきゃ起きないでしょう

・体育座り → 大尉國樔割り

これほんとに発生したのですが絶対にamphibianPC以外でおきない誤字だとおもいます
なんでこんな変換をするのかを説明するとネタバレになるからいいません

・対応 → チア王

チア界の王でしょうか 女性なのでしょうか べつにチアリーディングって女性にかぎらんよねって調べたら「男女混合のチアリーディングチームはco-ed(コエド)と呼ばれる」とかあるくらいだから基本女性のものなんだろうな 應援團とかもチアのいっしゅなんだろうに なんだろうぬ なんだろうね なんだろうの
アック人VSチア王のそうぜつな戦いをすきに想像してください

・幸い → さうぃあい

さうぃあいでぇすぅ うぇへぇっへぇっ
ふざけています

・表記 → 帆雪

なんかかわいいのですが 「この帆雪にもとづくと当該条文は以下のように解釈できます」とか書いてあると いっしゅん熟語でありそうなだけに コミュニケーションがばぐります
いずれヒロインで帆雪ちゃんとかでてきたらそいつはきっと表記がらみのなにかだと ポータル読者のあなただけがきづくことになるでしょう

なぜかヒロイン名をローマ字変換する

なんど矯正しても 千枝実はchiemi 李花子はrikakoと最初に変換しやがります
春だけかたくなに春です ローマ字変換候補すらでてきやがりません
Windows10のアニバーサリーアップデート適用した直後からこうなりました 泣きたい

いろいろ書いてきましたが ビジネスメールとかの内容がおおすぎますね
基本的にシナリオでは同じような表現は避けるようにしないといけないので しつこく繰り返して印象に残るミスタイプは少ないのです
あと amphibianはいがいとシナリオ以外にそういうのをいっぱいしているのです いそがしいのです ほめてくれ
あとヒロイン名のコレはほんとにシナリオにさしつかえるからやめろ


こんなかんじで イラッとすることをたくさんかいてみましたが
いちばんイラッとするのは 今日もくそいそがしかったのに 先週「来週からがんばる」とか書いたせいで 夜9時すぎにこの記事をかいているこの事態です
うごー

関連記事

  1. HK 2016.09.24 1:33pm

    誤変換わかります!ふふってなりました。

    私が良くやってしまうのは、
    本文の最後に「以上です。」と書いたつもりが
    「異常です。」ってなってて気が付かずにそのまま出してしまうやつです。

    そのときメール本文に書いた内容によっては「(上記の内容が)異常です!」と訴えているようにも見えることもあり、
    なかなか自分で笑ってしまうこともあります。

  2. とくもり 2016.09.23 10:44pm

    お疲れ様です。
    自分は仕事でのマニュアル作成で「一回転させる」と打ち込んだところ、「一家移転させる」に誤変換されていることに気付かず、周囲から失笑をいただいたことならあります。

  3. 2016.09.23 10:21pm

    ごじあますはよくわかります、、
    やりがちですよね

    キャラ名について、単語登録してもダメでしょうか?
    私はよく使う単語は、例えば「いつも」と打って「いつも大変お世話になっております。〇〇です。」と出せるようにCtrl+F10で単語登録しています
    「ち」→「千枝実」みたいな、、
    でも単語登録くらいもう使われてますよね、、

HTMLタグはご利用いただけません。


※コメントは承認されるまで表示されません。ご了承ください。
投稿前に『サイトポリシー』もご確認ください

作品一覧(For Android&iOS)






日付から

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031