2018/03/08 東護美弥(D.M.L.C.-デスマッチラブコメ-)の誕生日?です

amphibianです

今日は美弥の誕生日です

おめでとうございます

 

考えもしなかったのですが

RLのせいで もはや彼女は「ブッぱい」とか「DMLC人気ダントツ1位の女」とかではなく「あの幼女が成長した姿」みたいな言及のされ方になっていますね

良かったのか悪かったのかわかりませんが

なかなかおもったようにはいかないものです

アンケートを見たらやっぱり美弥はDMLCで一番人気だし おおむねの方々が楽しんでくださった気配です

これはとてもうれしい

 

彼女について思うことはいろいろありますが

「強キャラ」について話します

いろんな人がいろんな作品で「強キャラ」を書いています

その舞台や人物のなかで図抜けた戦闘力とか影響力を持っていて それゆえに人間関係的にも強い立場に立ちがちです

読者としてのamphibianは「強キャラ」の運用に厳しいです

「強キャラ」は物語の発端 パトロン ヒロイン 黒幕まで 何でもこなせるポテンシャルを持ちますが

容易にパワーバランスを崩壊させ 事件を茶番化させ 他のキャラの尊厳を踏みにじり 作品を鼻持ちならないものに堕させる危険もはらみます

しかし書き手としてはとても難しいのも事実で

気に入った強キャラは容易に出すぎますし 書きやすいし話も回しやすい 人気も出たりするとジレンマに陥りがちです

わたし自身もそういうキャラを書いたことがありますし 人が書いてしまって失敗した例もみました

美弥においては 意識的には以下のような対策を盛り込んでいます

  • 能力の数を増やして伏せることで強さを間接的に表現(ブラフ感も出す)
  • 能力はとにかく運用が限定的で万能ではないことを強調
  • 本人の戦闘能力は低い
  • 強さで敵を蹂躙するのではなく騙して盗んで逃げるという運用
  • 実は無理をしていますという露骨なくらいのアピール(これは個人的には露骨すぎて悔やんでいる)
  • 行動指針のブレを年相応の揺れる心情に依拠させる

など

 

ここまで書いてきて 何となく

amphibianは「キャラが嫌われないようにする技能」にはだいぶ長けてきたのかなという気がしてきました

「嫌われるキャラを魅力的に書く技能」も磨かないといけませんね

 

こんなところで 以上です

 

 

 

関連記事

  1. 匿名 2018.03.11 10:30pm

    美弥ちゃんおめでとう!(*ˊᵕˋ*)
    可愛くてズルいところが魅力的です!
    DMLCを先に読んでいたので、某幼女より現在の美弥ちゃんのイメージが強いです。過去も含めてのその人ですが、現在の美弥ちゃん自体を好きな人&DMLCのファンがもっと増えたら個人的に嬉しいですw

  2. みょん 2018.03.09 2:53pm

    美弥様誕生日おめでとう!
    DMLCダントツ1位も仕方ないですね!みんなおっぱ好きですもん。
    その上、あの幼女の成長した姿っていう設定まであればもう神。そこにあの可愛さ。
    最強っすわ。
    これからも多くのメディア進出してほしい。

  3. ひとっぴ 2018.03.08 9:50pm

    「嫌われるキャラを魅力的に書く技能」というと、清之介氏はそういう点で成功していたキャラのような、でもやっぱり好かれるキャラのような…
    僕は好きですけども!!

HTMLタグはご利用いただけません。


※コメントは承認されるまで表示されません。ご了承ください。
投稿前に『サイトポリシー』もご確認ください