今日じゃないけど 出張のはなし

today

こんにちは amphibianです

 

zakki

 

この画像 まえにも似たようなことしましたが パスで「雑記」って書いて塗りつぶした画像を加工したやつです 「九」と「木」あたりの形はかっこいいとおもいますが「ふるとり」や「ごんべん」は微妙だなあと

パス漢字 うまく形を整えたら若干現代アートっぽいジャンルとして成立しがっぽり稼げたりしないかなあ とか思いながら適当に書いたら やっぱコレをアイキャッチにするのはしのびねえなってクオリティに仕上がったので 芸術で稼ぐってのは一筋縄じゃいかないなっておもうのです
むかし現代美術とかを見て「こんなんなら俺でも描けそう」とか思ったりしたことはないですか? 両生類はあります 彼我の力量差を見抜く能力にはいまだに乏しいですので しょっちゅう格ゲーで乱入して返り討ちに合ったりします
とはいえ 一種の無謀さがなければ シナリオやらせてもらうことも無かったかなあと 思ったりもします


 

さて ここからが本題なのですが ポータルのネタにする予定がなかったせいで絵的には超地味です ご容赦ください

 


 

うちは広島の会社です
正確にいうと東広島市の会社です
他都道府県のかたには分からないと思いますが 広島市と東広島市の間には車でも電車でも1時間弱という微妙な距離のカベが存在します ぶっちゃけ東広島はだいぶ田舎です
とはいえネット環境は整っていますし(なぜか携帯やテレビや時計の電波は弱い気がするけど) 普段の業務にさほど問題はありません
ところがどっこい 他の個人さんや会社さんと会ったり話し合ったりしようとおもうと とたんに難易度が跳ね上がります

なにしろ ゲーム関連 IT関連といえば 近畿や関東に集中しています 近辺だと福岡などのほうがまだ多いですし
なのでそういった打合せのために しばしばそういった県外へと出ていく必要があるのです
出張なのです

訪問先の雑談でよく 「今日はどうやって来られたのですか?」「うわーそれは大変ですねえ」みたいな話があるので おそらく地方からの出張のイメージって関東の方からは掴みづらいのだろうなと思います
なので今回は amphibianがつい先日行ってきた東京出張のようすを ざっくりと紹介してみます

 


0.計画

だいたい出張してきたというと 多くの方が「新幹線を使った」前提で話されます
まあ陸続きの場所ですから 電車が便利だろってのもわかるのですが
新幹線だと 広島-大阪でだいたい2時間 広島-東京でだいたい4時間半とかかかります
大阪はともかく東京はけっこうきついです
日帰りの場合 往復の時間だけで業務時間超過になります

というわけで 大阪方面へは新幹線を使ういっぽう 東京へは飛行機を使うのが良いかんじです
幸いにして東広島は新幹線の駅があるいっぽう広島空港にも近いため 選択肢があるのは非常に良いところです 広島市内勢への数少ないアドバンテージといえましょう
「飛行機はお高いのでは?」といわれますが 新幹線料金は片道ざっくり広島-大阪間で1万円くらい 広島-東京間で2万弱くらいです 広島空港-羽田空港間の国内線でお安いプラン(日時変更とかがきかないエコノミー席)だと片道2万弱 じつはほとんど差がないのですね
とりもなおさず広島空港は交通の便が悪いため他の地方からは利用しづらい向きもあるのですが 東広島勢にはそんなの関係ねえ

今回は東京出張なので さくっとANAさんのサイトでネット予約しました
さくっと始発と最終便を往復で押さえます
あとは名刺やら手帳やら出張先でメール確認する方法やら整えたら 準備はオッケー


 

1.出発

基本的に5時起きです

先日さくっと押さえた始発便は7時半発 空港へは自家用車で30分程度でつきます
飛行機は出発の30分前には手荷物検査を終えてないとならない……とはいえそれなら逆算して6時半に出ればギリギリ間に合うはずですね
しかし実際には1時間前に着きたいし もっと前にある判断を下すためには早起きが望ましいのです
広島空港が動いてくれるかどうかの判断……

先日の事故で暴露されたように広島空港はたぶん日本一霧がヤバい空港です
朝一番の便はけっこうな確率で霧まみれとなり そうなると離着陸に著しい支障が生じるため ふつうに遅延や欠航が発生し得ます
その場合 代替便の用意や アポイントメント先への連絡や 移動手段の変更や 最悪リスケジュールなど 早期対応を開始せねばなりません
余裕をもって着替えなど通常のしたくを終え 搭乗前に軽く食事をとったりすることを考えると これくらい余裕をもって目覚めるのが個人的には良いかんじです

まあ先日の出張では広島空港側は余裕だったのですが 逆に東京側がまれにみる濃霧とかで 使用機未着とかでけっこう遅れてとんでもなかったです
最終的になんとかアポイントメントには間に合ったので良かったですが わりとこういうスリルとサスペンスを毎回味わえるのがわれわれの出張です

移動時間は 滑走路でうろうろしてる時間に左右されがちですが 1時間~1時間半ってところです 待ち時間含めると2時間半とか3時間かかってるわけですが それでも新幹線よりは 座ってる時間が短いぶん楽ですね


 

2.朝の予定

基本的に午前のアポイントメントは11時にとります
だいぶ緩くみえるかもですが 羽田到着予定は9時 羽田から品川・浜松町らへんに行くのに30分 山手線の逆側まで行くとしたら更に30分 計1時間かかるわけで 10時開始だとまずギリギリです
その上やっぱり天候の事情とかで 長いこと着陸できないこともあり 30分や1時間の余裕は持たねばなりません そうなると結局11時が安全ということになります

時間に余裕があるときは 喫茶店とかに入って PCやスマホ上で仕事をします
さすがに出先でできる仕事には限界があるため メール対応などがメインですが amphibianの場合は出先でシナリオ書いてることもあります だいたいこういう時は能率あがらないです アイデア出しや詰まってる部分の解決法を思いついたりする期間としては良い気がします 気分が変わって良いのでしょう

ともあれ11時に最初の予定をこなします
往復4万出張費がかかるわけですので 用件を2~3つめこまないと元がとれないのですよね……


 

3.昼の予定

昼食はあんまり摂らないことが多いです
店を知らないことも大きいですが 下手に時間を食って次の予定に差し支えたりするのが怖かったりもするので コンビニでおにぎり一個とか食べるのがamphibianスタイルです
とはいえ時間が大きく空いたときなどは 場所代も兼ねてファストフードに入ったりもします
東京にくるたび色んなお食事処がいっぱいある光景を目にしてワクワクハイテンション化するのですが だいたい入れないのでかなしい

昼は使える時間が多いです 13時から18時くらいまでは空くので 移動時間が短ければ3~4本は詰め込める計算です
とはいえ以前1日4本詰め込んだとき 移動時間ギリギリ&一部遅れを生じさせたうえに死ぬほど疲れたので 日帰りだとおそらく3本が限度かなと思います

今回は多少余裕があったので 池袋をみてきました

池袋駅ちかくの「ニコニコ本社」街頭モニターにて レイジングループのビジョン広告を流していただいているのを見るためです

vision

(うつりこんだ方の顔は奇蹟的にビニール傘に覆われていましたが一応加工)

池袋にお立ち寄りの際は ぜひ見てみてくださいね!

 

さて この日は案件2つを消化しました
この時点で17時くらい
飛行機は最終便 19時半出発です かなり余裕がありますね
さあどうする

 


 

4.二郎

もはや言わずと知れたラーメン二郎へ行きます

このために昼を食わなかったといっても過言ではない
このために最終便を予約したといっても過言ではない
広島に二郎は無いのだ インスパイア系はわずかに存在するけどインスパイアだし遠いしいつも超混んでて最悪入れなかったこともある(上記のお店じたいはとても好きです)
二郎の味については賛否両論うずまいており下手に一石投じると十字砲火のカウンターでハチの巣になりかねないけど amphibianは「意外と素朴」だととらえていて むちゃなトッピングとかをしなければ むしろ家庭料理的なおいしさがあるとおもう
先日とある別の有名ラーメン屋さんのこってり系ラーメンを食べると脂のためか相当ぐあい悪くなったのですが 二郎たべて(食べ過ぎ以外で)具合悪くなったことはあんまりない
それよりなにより あの独特の緊張感ただよう店内で静かにどんぶりを待ち 無心に麺と肉とヤサイをかきこむという 体験は 他では得難いものなのですよね

というわけでお店へ到着ぁああああああああ都合により臨時休店ですたぁああああああああああああ!!!??

amphibianはいまのところ3軒くらいしか二郎にいけてませんが 最初に行ったお店である品川店がいちばん好みに合っている気がします 肉や麺の感じがいいのです
あと品川は羽田ユーザーには便利な場所なので 出張の最終ステップに立ち寄るには良いかんじです
ただそれだけに 出発までに微妙な時間になってしまい泣く泣くあきらめるというパターンも多く このところ行けてなかったので 今日こそはと思い 休業日とかも調べたうえで万難を排して望んだ結果がコレかよ!!
この時点でamphibian脳はフル回転し いかにして二郎を摂取するか あるいはいかにして二郎を摂取できなかった憤懣をソフトランディングさせるかを分析検討した 時間はあるとはいえ有限 どうする どうする……

結局いっこ隣の田町まで移動したうえで三田本店でたべました

平日かつ小雨降ってたのもあり行列もなくそのまま入れました
そして肝心の味ですが 前回行った時よりだいぶ良い感じだったのです 味にばらつきがあるのが本店の特徴らしく納得です
昼からの空腹度調整もうまくいき ちょうどいい腹具合でスープ以外完食 ごちそうさまでした
そのまま羽田移動としました


5.帰路

広島行きの便はしばしば飛行機までバス移動だったりするので移動にはなおさら時間的余裕をもつ必要があります
お土産は手荷物検査後に買いましょう
悪天候のため発着が乱れましたが10分程度のもので問題なく帰れました
その間ずっと考えていたのですが

・臨時休業のことも考えるとやはり店舗ごとにメルマガ等とって情報収集につとめるべきだ
・それでもだめだった時のために品川周辺含めターゲット店舗以外のサブプランを事前に練っておくべきだ

そうやって真に万難を排しつつ 今度こそ二郎品川店への訪問を成功させたいと思います


 

何の話題だったっけ(amphibianではよくあるオチ)

関連記事

  1. 2016.03.12 9:18pm

    レイジングループの動画かっこいいですね
    出張で片道4時間はちょっと、、飛行機っていうのもハードですね、5時起きじゃ耐えられない、、

HTMLタグはご利用いただけません。


※コメントは承認されるまで表示されません。ご了承ください。
投稿前に『サイトポリシー』もご確認ください

作品一覧







日付から

2020年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829