もっとしゃべりたい

amphibianです
メモというかチラシの裏です

これまでスーパースィープ様の公式放送と
レイジングループの新年祝の儀というライブイベントで
しゃべらせてもらう機会があり
楽しかったし もっとずっと喋っていたいと思いました
べつに話し上手じゃないですけどね
話題もそんなにないし
話題に困ってヤバいことをしゃべってしまうのではないかというこわさもある
でもまたしゃべりたいとおもいました

一方で自分の本業は作品を作って出すことに違いない
思ったのですが 作品のなかで「しゃべりたいこと」「いいたいこと」に該当するのは部分的で かつ作品ごとに割合が異なるんですよね

ときどき「DMLCは書くの楽しかった」「レイジングループは書くのつらかった」とか言うのですが
これはamphibianがクソみたいなギャグがすきだとかいうわけでは必ずしもなくて いや8割くらいそう言ってもいいのかもしれないが
ギャグは基本的にどんなのでも「しゃべりたいこと」に含まれるんですよね
DMLCではしょうもないネタが目立ってるのはその通りなんですが いちばん気に入ってるのは「あんたのパンクは偽モンだわ」のくだりとか 景の毒づきとか そのへんかもしれません 閑話休題

RLについては実のところ 最初「神」とかの提示の仕方を見切り発車で進めたから 「しゃべりたいこと」はもう少しプリミティブな物語の構造とか 大仕掛け(誰ですか~のやつ)とか まあそれくらいで そこに至るまでに「しゃべりたいことでないこと」 を大量に積み重ねる必要があって そのへんがつらかったんですよね

実のところ 宴のシーンとか 「自由かつ自然な心理戦」とかではほとんどなくて  「作劇上の都合をうまく理屈に落とし込むための言い訳の羅列」みたいなもんであって 理屈を通すための準備がクソ時間がかかっており また微細な問題を大量に含んでいて 今になってひどく苦労したりもしています
そのうえ これほんとうに楽しいのかいまだに疑問なんですよね
そもそもかなり複雑で目が滑るような箇所ですし
しゃべり下手なんですよ メール長いっていつも苦情きますし
理屈の間違いがあっても指摘されること極めてまれなのでみんな理屈なんかどうでもよいのでは とか それっぽい対立構造が見たいだけでは みたいな
それであれば結局人狼やミステリは最適解じゃないんじゃないか みたいな
疑心暗鬼~

「しゃべりたいこと」と みなさんが「読みたいこと」をうまくすり合わせるのが今後の課題かな とおもってます
その方向性も見えていますし ノベルにおいては「しゃべりたいこと」を込め直すことも志向してます まずはこの山を越えていきましょう

ちなみにこの文章は「しゃべりたいこと」です

またしゃべれる機会がいただけるようがんばります
配信とかもしてみたいですね
サバイバル系のゲームで延々と死に続ける配信とかやりたいですが 仕事でやったらおこられるだろうな

今回はそんなかんじです

関連記事

  1. みょん 2019.03.09 11:34am

    喋りたいっていうのめっちゃわかります!自分も話し下手なんで知り合いと話する時に余計なこと言うんじゃないかって不安で一杯なんですけど、でも話したいって思います!
    amphibianさんがノベルADVで話したいことってやっぱりプレイヤーが一番と言っていいぐらい楽しい場面、感動する場面だと思います。RLの感想って大半が大仕掛けのとこな印象ですし笑。D.M.L.Cのギャグエンド各種も大好きですし。
    まだ自分はライブイベントに参加できたことないですけど、参加したいのでまたしてください!

HTMLタグはご利用いただけません。


※コメントは承認されるまで表示されません。ご了承ください。
投稿前に『サイトポリシー』もご確認ください

作品一覧







日付から

2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031