#ADVRADIO Vol.4

きいてみよう ぼくらといま アドベンチャーの 苦贄

amphibianは ひとり ぼうけんだよ ADVRADIO~

 

みなさん元気ですか
amphibianは野菜中心の生活なのに口内炎ができました
夏の暑い日にエアコンつけてねると冷えすぎたりする事実の冷厳さでしょうか
あるいは死んでいった企画たちの怨念かもしれません
体重は最大4kgほどへりました あと6キロくらい減るといいんですが
空腹感はつづいています
集中力をたもちましょう
先人世代が集中力を保つという目的だけの薬がほしかった気持ちがわかります

らじお・れべるではやめました
コーナーいってみましょう

ADVRADIOとは(開く)


旧シリーズ(勝手にQ&A)ログ(開く)
ADVRADIO ログ(開く)
Twitter・pixiv・ファンアートに関するルール ※重要(別ページを開く)


 お便りコーナー (♪smp_01)

 

曲をかえてみました この曲は「黒のコマンドメント」で割と平和な状況で流れていた洒落たジャズ的な曲です
雰囲気曲なので印象は薄いかもしれませんが 良BGMとは往々にしてそういうものかもしれません
振り返ると黒コマもけっこう良曲多いですよね
それはともかく

・誕生日について(るみ子璃々子久子ミシェル祐二亮也
いつもお祝いのコメントありがとうございます
るみ子についてはメインのわりに超地味らしいんですがじっくり見るとおもしろいようでよかったです
久子はエクストラについては結構評判いいみたいなんですがネットミーム使うのは卑怯ですよね
アレ結構難産だったんですよね  そろそろアレのネタをここで出すべきかもしれない
ほかも地味キャラがつづきましたが毎回だれかしら支えていただけるのは彼らにとってもうれしいと思います

企画会議について
みなさんの関心を得られると思しき新作ネタを小出しにしていく卑怯な戦法です
「告白されると」を「すると」って書いてますね 誤字直しました
たまには最初から最後まで自信もって進めたいですね
でもなんかそういうのに限って失敗しそうですね

サーバダウンについて
引き続き新作ネタでの食いつきがよかったです
「RL前夜みたいで楽しい」とは言ってなくて「RL前夜みたいで懐かしい」なのです
ADVチームアノニマスでの書き込みは誰でもないチームの誰かが立場とかなく無責任に懐かしんでる体で書いてるだけで
この新作情報を小出しにしてネタをつないでる感じは決して楽しくも喜ばしくもないのですが
どうあがいてもネタはないのであきらめてつきあってもらうからな
あとRLっぽくもないです 作品がどんなかんじって情報は今は絶対ださないのでご安心ください

・作品と作者が似てるかどうか(1) (2)
 (1)でびっくりするくらい反応がよく 期待とともに(2)を出したらそうでもなかったというパターン
ゲーム内のセリフネタとかのほうが良いと思ったのですが
もしかしたら個別のセリフはすでに忘れられてるとかかもしれない 出展とかかいとけばよかった
おぼぼぼヌルスッポンは完全に思い付きです
そういえばおぼぼヌルスッポン事件の真相はガラケー版とそれ以外で異なってるんだった
RLの過激テキストを許容している今となっては あのスマホ検閲ホントに後悔してます
あとはみょんみょんビロビロは言ってないしうんことは結婚しないです
フロイトのはなしがでましたが 黎明期の学問がどういう紆余曲折を経験してきたかについては
おもしろいので調べてみるといいとおもう
ギャグが書けるかどうかという点についてですが
amphibianはわりとリアルの人格や評判を犠牲にしてエンターテイナー方面にステ振りすることで
ギャグ的なものは書けるようになった気がします 高校あたりで多少底辺のみじめな思いをした影響でしょうか
いっぱいコントや漫才を見るのもおススメです
やはりおもしろさのプロには学ぶべきところがあるとおもいます あと楽しいです
キャラの言い回しに作者が出るのはその通りでしょうね
「ぶっちゃけ」が死語とか聞いてビビったのですが確かに10年前のFLASHに出ていた
いやでもまだ生きてる気がする まあRLは10年くらい前の話だからいいじゃろ
あとパクったとかいうなよ そんな似てるの知ってたらやるわけないだろ
ジンクスの設定はまだ何段階か奥があるのでさすがにそこまで似てはないと思うけど

李花子が似てしまったのは amphibianが最終章プレイしていないことと
何を置いても「名前」が最大の理由で どうやっても不可避だったせいで
結局ソレを実現するにあたっては様々な弊害を生んだうえ評判もわるいので
ホントやんなきゃよかった

難産について
新しいものを読むことについて
忙中について
ゲームつくるにあたってどれくらい企画案が生まれて死んでいるかを明確にしてみたのですが
今回はさすがに暗中模索すぎて通常よりも死亡率が明らかに高くなってると思います
応援本当にありがとうございます
不謹慎表現についてお叱りのコメントがありましたね ご不快にさせたらすみません
不特定多数を傷つけたことが明らかでないかぎり 修正はしないことにしようと思いますが
コーキング剤のような半固形で不透明の白い液体につかりながら 反省はします
どうでもいいんですが忙中と房中術って似てますね

レイジングループSwitch版とPC版の発売決定について
これが今月の最大のニュースでしたね
深夜のTwitter更新などけっこう大変でしたがなかなか多くの人に驚いていただけたのではないでしょうか

8/3(木)がSwitch版の発売日で DMM.comさんでのPC版の発売日です
ほかのストアでの発売日決定はもうすこしおまちください くわしくは記事をみてね

PC版を楽しみにしてくださってうれしいです
PC版については「きっとお客さんはいるはずだ」説をとるamphibianと「売れるわけがない」説の間で対決があり
とりあえず100本くらい売れたら鼻でスパゲッティをくわせる手はずなので どうか買ってください
どうでもいいけどCGかわいく描けてないですか ちょっと太すぎるけど 本体はむしろ痩せつつあります

その他 Twitterなどで「○○というグッズがほしい! 買うから!」というご意見をいくつかもらいました
とてもありがたいとおもっています
しかしながらウチはまだ 「○○というグッズがほしいという人は 1人見たら1万人いる」ような状況ではないため
なかなか制作にはふみきれない事情があります
もし何十万とか何百万とかで買ってくれるって方がおられたら即刻ご連絡ください

なかなか長く振り返ってしまいましたね
そろそろ次にいきましょう


ファンアートのコーナー (♪C.N.C.K.C.)

今回はファンアートの投稿はなかったようです
すてきなファンアートお待ちしています ルールもみてね

ところでこの音楽はDMLCの悲しげでちょっと神秘的な音楽です
橋の下で雨をしのいでいるシーンとか思い出してもらえたらと
タイトルは別に誰かの宝具の名前とかではありません
「Clumsy Nun Cannot Keep Cemetery(不器用な尼僧は墓場の世話ができない)」の略です
ことわざっぽいですね なにかしら本編と通じるものがあるでしょうか
じつは発注時の仮名である「悲しい過去」という名前のもじりだったりします
DMLCの音楽名は大体そういう規則でつけています。「S.W.Y.C.」も「さわやか」ですし

 

 


勝手にQ&Aコーナー (♪ライト オブ カタストロフィ)

このBGMはトガビトで「どでどだーん どでどだーん」から始まるショック&オウな局面を表現するBGMです
いま部屋に大量のガスマスクがなだれこんできたところをご想像ください
「説明も何も無いんじゃ、抵抗するしかないですよ?」
そんなことを言ってるどっかの人のけつをぶっとばしつついきましょう

 

DMLCについて

巫女様の能力でふさゆきさんの本名うんぬんで確定コメントされていますが、
それを言ってしまうと、そもそもぶっパイさんとかKくんとか困ったことなりませんかね。。。

とくに困りません 理由ですが

ネタバレ注意!!(開く)

 

amphibianについて

画像の両生類は ふろのなかにいる 絵ですか?
縁が反っててむしろビーカーっぽいですね。

なんか風呂または鍋的なもいののなかで釜茹でにされているかんじで描きたかった
いろいろ横着した結果なんだかわからない絵になってしまいすみません

 

amphibianについて

今更だけど、なんでアンヒビさんは名前amphibianってしてんだろ。

これは「amphibian」という名前の由来についてでしょうか
amphibianは大学時代に両生類(amphibian)の研究をしていたからamphibianとしています
いや 研究室所属よりも前に「両生類」が好きだというアイデンティティを持っていたきがしますが
起源はちょっと思い出せなくなってしまいました

なお「あんひびあん」は読みを分かりやすく書いただけで正式筆名は「amphibian」です

両生類研究などの英語ツイートとかが山ほどでてくるのでぜんぜんエゴサにむかない名前です
ちなみに「あんひびあん」はカップリングばっかりヒットします

 

その他

auで配信終了になった作品群のおまけストーリーって公開されませんか…
いちど読んでみたかったです

えーと これってSmartPassのことでしょうか

すみません SmartPassで公開されていたゲームは 今でもGoogle Playなどで普通に売られているものなので
ふつうのExtraについては そちらで買っていただければということになります

SmartPass限定だったDMLCの漫才シナリオについては今後出さなくもないかもしれませんが
DMLCについては常に新章やら完全版やらの憶測がついてまわるので なかなか踏み切れないのです

 

トガビトノセンリツ

かなり下らない質問ですが、トガビトノセンリツで一人暮らし(おそらく)してる人たちって、バイトとかしてるんでしょうか。

まだ十八歳、またはそれ以下の人たちなので、児童保護の対象ではあると思うのですが。

現時点で身寄りのない子らについては 幸いにして住居は親のものがあり 資金的には補助を受けながらそこで自活しているという想定です
施設とはつながりがあり どっかのコンテンツかこぼれ話だかでそこに言及したような気がします
学費については奨学制度かもしれません
とりあえずバイトはしていないと思われます

 

DMLCについて

DMLC読み返してて思ったんですが、

ネタバレ注意!!(開く)

ネタバレ注意!!(開く)

 

黒コマについて

冒頭の楓が誠司に「もったいないことをした」と発言しましたけど、あれの意図は作中にある通りなのでしょうか?それともこれから起こることに対しての発言なのでしょうか?

どうでしょう そこについては楓にしか分かりません
ただ これからのことについて言っているとすれば 楓の性格的には「もったいない」というようなコメントは出ない気がします。

 

鈍色について

ネタバレ注意!!(開く)

すばらしい読みですね!
本当は少し違います というか本編の隠しモードにて明かされています

ネタバレ注意!!(開く)

……が 彼女のことですから 大介の性格をふまえたうえで そういうふうに気をまわした可能性は 十分にありますね

 

その他

ちなみに作者さんから見て、開発中は行けると思っていたものの、
実際にゲームとして発売された後で恥ずかしくなった(やり直したいと思った)セリフとか設定とかありますか?

めー子関連とDMLCのPV

 

めー子はキャラとしてはよく描けたと思ってますけどね

PVは若気の至り 今思えばOPも恥ずかしい

あとトガビトの泥人形

 

その他

ご自身の作品や、今まで見てきた作品で思い入れのあるネタなどはありますか?

地球爆発は気に入っています
「おぼぼぼヌルスッポン」の語感とかも
RLでは暴露のキャットファイトまわりが けっこう複雑で意外な展開をかけたので気に入っていますね

他作品はキリがない気もするしパッと思い出せない気もするので今度おもいついたらやります

その他

なるほど、咎人のセ○○ツちゃんは、かみさ○の一種なんですね(←勝手に納得)

だいたいあってます

呪いにしろ神にしろ 「情報という形で生存するなにか」であるというアイデアは たぶんその辺の作品には通底したテーマであり amphibianの世界観や人生観に根差していると思います

 

レイジングループについて

謎EDってスマホ版にはないやつなのかな。
新しく購入しなきゃいけないのかな。
懐つらい。

もうしわけないですがイエスです
そのぶんVita版以降は割高なのです

 

トガビトと鈍色について

トガビトの亮也を描写する時、鈍色の祐二との対差別化とか意識されました?

そうですね 仰る通りです
どこかで書いたかと思うのですが 彼らは役割的にはかなり近いのです
そういった点で見た目や性格や動機について 差別化できるように色々考えた記憶があります

 

こんなところでしょうかねえ

 


そんなわけで (♪LAST ACCELERATION)

この曲名はご存じの方も多いでしょう RLのアレです ちなみに大文字表記だとインストであるという裏設定があります
結構な量になりましたね
色々つらい日々ですががんばっていきましょう
ひきつづき応援おまちしております

さらば

 

関連記事

  1. 2017.09.15

    #ADVRADIO Vol.5
  1. ヨノヨノ 2017.09.08 1:35pm

    レイジングループの黄泉ルートの最後で、千枝実がああなってしまったのは何故でしょう?

  2. カート 2017.08.28 9:44pm

    追加コンテンツでクトゥルフに触れられてましたが、申奈の読み方が しん『ナイ』なのは関係があったりするんでしょうか?

  3. いわき 2017.08.16 11:24am

    Switch版レイジングループから入ってデスマッチラブコメまでクリアした者です。
    お手頃な価格で非常に楽しめました、ありがとうございます。

    ジンクスのルールについてどうしても分からない点があるんですが、
    爆発で地球丸ごと巻き込んだり、
    毒炎で何も知らない相手を暗殺したり、
    黒山羊で他人を直接加害できたりってのは、
    どういう機序で起こってるんでしょう?

    爆発は全世界の同意が取れてるとは思われないし、
    毒炎で何も知らないままに暗殺したら同意も何も無いし、
    黒山羊に至っては誰も『みや』の魔性を見てすらいないのにどうして契約が成立してるんでしょうか?

    あとEDの一部で「物語」を定義している何者かが居ることを匂わせる描写がありましたが、
    それはつまりこの「物語」自体が、作者と読者の同意によって『そういうもの』になっているジンクスということなのでしょうか?
    その解釈が正しいとすれば、上記の疑問は大体解決するのですが。

  4. bellflower 2017.08.05 10:00pm

    こうして見ると、DMLCは謎が多いなぁ、って思いました。
    美弥様のこととか、Kくんのこととか。
    未だにふさゆきさんの本名も放置してるし。出すのか知らんけど。
    だけど、俺思ったんです。
    早く新作やりてー。

  5. NAME NO 2017.07.31 8:39pm

    回答ありがとうございます。

    同じ作品についてしか質問していないのですが、毎回丁寧な回答が嬉しいです。

  6. double 2017.07.30 6:26pm

    改めてDMLCのPVみて吹き出しました(笑)

  7. AAA 2017.07.29 2:16am

    ご回答ありがとうございます。
    作者独自の世界観や人生観が、独特の面白さに繋がっていて、またその匙加減もいいですよね。
    次の新作はテーマが違うかもしれませんが、なおのこと楽しみです。

  8. AAA 2017.07.28 10:04pm

    ご回答ありがとうございます。世界観や人生観がにじむ作品、いいですね!新作がなおのこと楽しみになりました。

  9. HK 2017.07.28 7:18pm

    思いつきの質問にご回答いただきありがとうございました。

    やはりD.M.L.C.は続編を作っていただかなくてはいけませんね。
    首を長~くしてお待ちしておりますので、よろしくお願いいたします。

    めー子関連は以前にコメントされていたあたりから読み取れますが、
    D.M.L.C.のPVはなつかしいです。個人的には好きですが、実は黒歴史だったのですか。。。
    OPもめっちゃ好きで、何回も繰り返し見てます。スピード感とBGM最高にいいです!

  10. cookies 2017.07.28 5:37pm

    あんひびあんさんの書く物語に引き込まれて
    いつしか自分も書いてみたいと思うようになりました
    しかしとても稚拙な文章になってしまったりストーリーを広げられません
    どうすればよりリアリティのある世界観、キャラクターを創り出せるのでしょうか。
    あんひびあんさんが物語を書く時どういった流れで物語を完成させるのですか?
    また、物語を書く時に気をつけていることはなんですか?
    ご指南頂ければ幸いです。

  11. リュウ 2017.07.28 4:10pm

    質問答えていただきありでした(^-^)/
    さすが美弥様、もはや設定山盛りすぎて底が見えない^^;
    とりあえず、いつまでも続編待ってます!

HTMLタグはご利用いただけません。


※コメントは承認されるまで表示されません。ご了承ください。
投稿前に『サイトポリシー』もご確認ください

作品一覧(For Android&iOS)






日付から

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930