#ADVRADIO Vol.5

ラジオの時間です

おしらせもあるよ

また隔月ペースになりそうだったので歯止めをかけたかったんです手遅れともいいます
残暑という言葉とは無縁の涼しさがありがたい状況です
秋はいいですね ナスが鬼のように安い季節です
「すごい」という形容の代わりに「鬼のように」みたいな表現をつかうとコミカルになるのですが
やりすぎると鼻につくし 「鬼のように安い」って別に鬼は安くないですが
度を越してやりすぎることで「鬼のようにキモチイイ」とか訳の分からない笑いに突入することを目指したいです
銀魂で空知先生がなさっている「山のごとし」と同じです 山かよってなります
ところでナスは別に大好きではないです
下手に焼くと爆発するし こないだグリルがひどいことになった

体重は増減してません もうちょいダイエットペースにもどさないとだめだ

ADVRADIOとは(開く)


旧シリーズ(勝手にQ&A)ログ(開く)
ADVRADIO ログ(開く)
Twitter・pixiv・ファンアートに関するルール ※重要(別ページを開く)

 


突然の告知 (♪果てなき旅路)

なんでしょう この悲しくも美しいしらべは
悲しみに抵抗しましょう そして行きましょう
逝きましょう 生きましょう……

こないだ

ウォーターフェニックス様の「滅亡世界を二人で旅するノベルゲームADV」

一緒に行きましょう逝きましょう生きましょう」が

なんとKEMCOからauスマートパスにて配信されました (強引)

 

うちの告知ページ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ウォーターフェニックス様の告知ページ

 

 

 

 

 

 

 

 

このはかなげな ヒロイン容姿
ストアやレビュー記事などで みたことがおありのかたも多いのでは?

この物語の説明を Twitter上では文章でしようとしたのですが 無粋です
PVをご覧になるほうが ずっとよいです いま流れている(つもり)のBGMも聞けます
それよりもなによりも この限りなく重厚で繊細な物語は
じっさいに読まれるにかぎります

絶対に損はしないことは amphibianが保証するので
スマパス会員のひとは この機会を逃さずに 絶対にプレイしてください
そうでないひとは買え

Android体験版 Android版 iOS版 PC版(DMM.com)

 

カテゴリとしては短編なので 手軽に読めますし お値段もお手頃です

いっとくがレビューの点数はレイジングループより上です(くやしい)

買え そして泣け

amphibianはちょっと泣いた

 


お便りコーナー (♪smp_01)

 

この曲は「黒のコマンドメント」で割と平和な状況で流れていた洒落たジャズ的な曲です
ジャズの定義って西洋音楽とアフリカのリズムの融合でうまれた音楽ってことらしいですね
音楽史の素養が無いものにとっては「アフリカのリズム」がどれなのか判別つくのでしょうか
西洋文化の侵略性みたいなものがなぜ生まれるのかに興味をもちつつも
西洋文化じたいも他の文化の浸食はかくじつに受けているのだろうとおもいます
ビーフジャーキーにもしょうゆ使われたりしてるし
って調べたらテングのビーフジャーキーは日系人が日本人向けにつくったそうですね
442部隊の話とかでてきて存外ヘビーな記事でした
それはともかく

・誕生日について(泰長と志乃歌七緒寛造くるみ
いつもお祝いのおことば ありがとうございます!
七緒の人気を再確認したり
泰長が志乃歌に食われてるのがおもしろかったり
潜伏する寛造ファンのいぶりだしに成功したりといったのみどころもあり
鈴や愛やくるみもしっかりささえていただいて みんな喜んでいることでしょう

レイジングループ NS版発売/PC版先行発売について
PC版本発売について
このサイト的には NS版についての反応がぜんぜんなかったんですが
市場におけるインパクトはけっこうあったみたいで
この日以来かなり知名度が上がったかんじがします
ここのみなさま的には スマホは持っててゲームハードはないって方が多いんでしょうか
PCはもうみんなデフォルトで持ってるってかんじなんでしょうかね
PCを出すかどうかについてはとても賛否両論あってチーム内でもだいぶ紛糾しましたが
これだけ多くの方にフルボイス版をとどけられたことで 心はとても満たされました
もうちょっと売れてもいいのよ

バタフライゲーム開始日について
記念日シリーズですが レイジングループの話題が多めになりがちなさっこん
なんだか同窓会的な場所としてほっこりと機能していますね
やってよかったです
みなさんの作品愛やにくしみを知ることで温故知新しつつ先に進めます
今やってもおもしろかったと言ってくださるのはありがたいです
冷房はもういらない季節ですが薄着で寝て風邪ひかないようにお気をつけて

盆明けの状況について
近況系の記事にもねぎらいのお便りいただけてありがたいです
日常系の記事にみなさんのプレイ報告などいただくと
みなさんと同じ時間軸の世界にいるのだと実感できますね

レイジングループ Vita向けカスタムテーマ配信について
amphibianじたいはきせかえとか壁紙とかをあんまりいじらないのです
デフォルトが多いし シンプルなのが好きかなってかんじです
特定の信仰を表明することもないし
なのでテーマの需要とかも分からないのですが
けっこうご利用いただいてるみたいでありがたいです
もっとたくさん作ってもいいかもしれませんね

ちなみに「清之介がいない」という声がありますが
彼は(たぶん)Vita TVのみで見られるレアキャラになってます
あと狼じじい氏がいないのは仕様です
色々すまん
次は(あったら)もっとうまくやります

雑さについて
私語のない職場はサツバツですね
うちの職場は静かなときにamphibianの大声が響いていることがあります
声がでかいとか声が小さいとか色々言われると知るかーってなりますよね
雑ですいません 雑というかガサツなのか

こうしてみると1月半でロクに記事書いてないことがわかります
じきに公式Twitterの中のおねえさんを引き込んで記事かいてもらうことを画策中です

 


ファンアートのコーナー (♪G.A.G.)

 

今回はファンアートをいただいたので 悲しいBGMはやってらんないので変えました
これはD.M.L.C.のギャグシーンでしつこくしつこく流されたピッポッピポーみたいなアレです
イニシャル元は「Gallows and Goatman(絞首台とヤギ男)」です
息がとまるほど笑ってほしかったんですが まあそれはいいです
元ネタは見たまま「ギャグ」ですね

それではさっそく 紹介していきましょう!

表情がいい! この2人の性格をふまえつつ あの掛け合いを正確かつかわいく表現していただいて本当うれしいです!
スペシャルコンテンツの始祖たる鈍色のやつですね
「のぺぺぱ」とか「ガ」とか実は完全にここ発祥のネタなんですが便利なため使いすぎてすみません
というかルナいじりが使いやすいのか
amphibianはキャラいじりで場を持たせるのは好きなはずだが 薄幸美少女はいじっても許される気がする
当時はポータルもTwitterなかったですし 作品のバックグラウンドを明かす唯一の場所でした
最近は告知とかコラボのやつが多かったのですが 単発もやれないわけじゃないんだ
ちょっと内輪感が強くてイタくないか心配になってしまうのがアレです
というかそれをいうならWEBコンテンツじたいがイt
最終的にはストーリーテラーなんてみんな妄想垂れ流し黒歴史吹き流しのイタい仕事ですよ
ところで「吹き流し」とはコレのことです

 

ハッさんの日! その発想はなかった!
奔放なモッチーに対してはツッコミ役に回らざるを得ない陽明氏 その関係性をよく表していただいてます
千枝実あたりがいたら二人で際限なくボケ始めるので始末におえないのですが
あとモッチーがかわいい 前も書きましたがモッチーは制服着てるときはむしろ女の子っぽくてかわいいですね
これこれに引き続いてのステキなイラスト ありがとうございます!

 

前にひきつづき 今回も超かっこいいイラストをありがとうございます!
RLの人狼ゲームっぽい側面を超かっこよく表現していただきました みんな犬歯ながーい♪
ちょっとまえamphibianの犬歯いつのまにかすっかりすりへってることを歯医者に指摘されて愕然としました
それはともかく
包丁持って酷薄な笑みの千枝ねえもコワいのですが 完全に背中向けてる陽明さんも不穏です
うそつきはだれなんでしょうね!?
ご新規のかたは「レイジングループ ネタバレ」とかで検索してねーで遊んでいただきたい
ちなみにこのファンアートはネタバレではないです

 


勝手にQ&Aコーナー (♪ライト オブ カタストロフィ)

トガビトで「どでどだーん どでどだーん」から始まるショック&オウなBGMです
無数のガスマスクさんたちと一緒にもりあがっていきましょう

そういえばD.M.L.C.のPVやOPについて褒めていただいてありがとうございます
いちおう「こういうものがつくりたかった」という方向性だけはお見せできているとおもっています
お金があと500万円くらいあったらあの方向性で超かっこいいアニメをつくれたかもしれません
アニメつくんの高すぎだろ

レイジングループについて

レイジングループの黄泉ルートの最後で、千枝実がああなってしまったのは何故でしょう?

これ あまりにも聞かれすぎて鬱になりそうです
分からなかった人は たぶん聞いても不満は解消されないので
言うのも結構鬱なんですが
ずっと聞き続けられるのも鬱なので こんど記事にしようと思います

なんか記事にするのもシャクだから最初この下にネタバレ折り畳みで書いてたんですが
ここだと分かりにくくてまた聞かれそうだから やっぱり別にしましょう
あと長くなったし
そんなことより「一緒に行きましょう逝きましょう生きましょう」読んでほしい

物語を書くことについて

あんひびあんさんの書く物語に引き込まれて
いつしか自分も書いてみたいと思うようになりました
しかしとても稚拙な文章になってしまったりストーリーを広げられません
どうすればよりリアリティのある世界観、キャラクターを創り出せるのでしょうか。
あんひびあんさんが物語を書く時どういった流れで物語を完成させるのですか?
また、物語を書く時に気をつけていることはなんですか?
ご指南頂ければ幸いです。

恐れ多いのです
もっといっぱい良い作品読んで欲しいです
amphibianの書くものはなんかガサツなおっさんがガッハッハとかいいながら作った謎の雑煮が案外うまかったというようなものであって
世の中にはもっと匠が精魂こめてつくったうまい料理がたくさんあるのです
あとこの雑煮テキトーにつくったからもう二度とつくれないぞ

えーと この下に書いてたのですが
ものすごい長文になってきたのでこれも別記事に回します
すごいストックできてきたぞ

ジンクスについて

ジンクスのルールについてどうしても分からない点があるんですが、
爆発で地球丸ごと巻き込んだり、
毒炎で何も知らない相手を暗殺したり、
黒山羊で他人を直接加害できたりってのは、
どういう機序で起こってるんでしょう?

爆発は全世界の同意が取れてるとは思われないし、
毒炎で何も知らないままに暗殺したら同意も何も無いし、
黒山羊に至っては誰も『みや』の魔性を見てすらいないのにどうして契約が成立してるんでしょうか?

あとEDの一部で「物語」を定義している何者かが居ることを匂わせる描写がありましたが、
それはつまりこの「物語」自体が、作者と読者の同意によって『そういうもの』になっているジンクスということなのでしょうか?
その解釈が正しいとすれば、上記の疑問は大体解決するのですが。

コレは当然の疑問で 当然答えは用意しているのですが
できるだけ作品で語るべきことな気もするし どうせまたクソ長文になって別記事行きになりそうなので
ここでは短く切り上げておくことにします

その人を暗殺できたとすればその人は突如良く分からないことで暗殺されるかもしれないことに同意があったのです
何も知らない相手とはいえ突然体調を崩して死ぬことに無意識化の同意が無いとはいえないでしょうし 成功したとすればそうなのでしょう
地球が爆発したとすればその地球に住んでいる人は

……これは言い過ぎだ

ひとつ言えるのは「契約」はジンクスを超常的なものとして「露骨に見せる」「思い切り振るう」ための手順であって 必ずしも必要ではないというか どちらかというと「関係性を結ぶ」ことの副作用として発生するものです
そうでない相手に通じるかもしれないし 通じたとすればそれは同意があったのだということになります
たとえばAさんが雨男だというジンクスがあって それを知らない人にとってAさんによる雨はただの雨で Aさんを知っている人にとって雨はジンクスですよね これと本質的には同じことが起きると思っていただいていいと思います
ある意味で「作品に登場できていること」はすでに最低限の同意であるとみることもできます
「作者と読者の同意によって~」の話も面白いですが ジンクスについては少し違うかなと思います
「物語を定義している何者か」ってどれだろ……

もうひとつ言っておくとジンクス理論はあくまで美弥が言っているだけであってあの世界の真実だとは限らないです
さらに言えばジンクスは世界観設定じゃなくて「解釈方法」だと思っています
そもそもがGURPSっていう汎用TRPGの設定として考えていたもので そのときに「あらゆる異能モノや超能力モノを一緒にして扱える解釈はないか」と考えたのがそのはじまりです
しつこいようですがジンクスは「そういう名前」であって他に正しい名前があったんですが
いずれ自分で使うこともあるかと思って隠してるけどもう手遅れな気がします

レイジングループについて

追加コンテンツで(インクで掠れて読めない)に触れられてましたが、申奈の読み方が しん『ナイ』なのは関係があったりするんでしょうか?

それは実のところ偶然の一致です しかし偶然と考えたほうが恐ろしい気がしますでしょう
レイジングループの人狼を最初に三つ目にしたのは 「オオカミの額には感覚器官の名残がある」みたいなことをテレビで見た記憶があるからなんですが いくら調べてもソースが出てこないので amphibianの夢だった可能性もわずかにあります
その結果がアレだとすれば こわくないですか?
そのへんも EX3を書いた動機にはなっているかもしれません

 


 

さて 今回も長くなったばかりか 大量の宿題がうまれてしまいました
引き続きがんばってまいりましょう

どうにか これにて あなたよ さらば

関連記事

  1. 2018.01.18

    #ADVRADIO Vol.6
  1. 匿名 2017.09.24 2:06pm

    トガビトの2周目エピローグの質問です。
    貞操は守りきったという和馬に対し、蓮は「ぐでんぐでんに汚れちゃいました」と言っていましたが、ミノムシで活動して和馬と再会するに至るまでの彼女はそこまで汚れざるを得ないほどの場数を潜り抜けてきたというわけですか?
    それとも、ゲームから解放された後に性的暴行目的の輩たちに絡まれて過剰防衛したみたいな話があったと思いますが、そのとき実は未遂ではなかったとか……?
    下種な質問のようですが、蓮がそんな目に遭わざるをえないような状況がどうして発生してしまったのかが気になります。

    あと、蓮が生きてたことに和馬は驚いてましたが、あの後亮也のことは和馬に話したと考えていいんでしょうか?
    ゲームを引っ掻き回した亮也ですが、蓮を生かした件はエピローグ時の和馬の状況を思うとほんとにファインプレーだなあと思ったりします。

  2. ししばなれ 2017.09.20 10:22am

    TGSで何かしれっと隠し球あったりしないかな・・・。

  3. double 2017.09.19 3:10pm

    「いきましょう」早速スマパスで遊びましたが、とても良かったです~!

  4. ルリシジミ 2017.09.17 1:49pm

    <地球が爆発したとすればその地球に住んでいる人は
    藤子・F・不二雄先生の短編ある日…が頭を過りました。
    作中に描かれていない、物語の外の人々は
    伏線もなく地球爆発が起こるという理不尽も可能性として受け入れているんですね。

  5. とくめい 2017.09.16 9:28pm

    ファンアート紹介いいですのういいですのう
    Twitterやってない身ですと某イラスト投稿サイトで検索するぐらいしかファンアートに触れる機会もなく
    それも頻繁にするかというと…なので
    ここ(ポータル)で情報やネタと一緒に紹介されているのがとてもありがたいです
    色んな絵柄で描かれた好きな作品の絵って幸せになれますよね!

  6. いわき 2017.09.16 3:24pm

    回答ありがとうございます。
    つまりジンクス自体が主観の産物なので、登場人物らが同意している世界(地球)と、その外に居る人が認識している世界(地球)は別の物かもしれないということでしょうか?
    そういう理解で良ければ色々と納得できました。

    物語を定義している何者かについてですが、某EDで実際は主人公とヒロインのその後が僅かながら描写されている(=メタ的には未だ登場人物である)にも関わらず、「物語の登場人物では無くなった」等とナレーションされています。
    他のEDでも似たような記述が見られることから、物語の範囲を定義している何者か(災厄に関わる悪魔かジンクス使い?)が作中に存在していると自分は解釈しました。
    考えすぎでしたらすみません。

    別の話ですが、自分は前の質問で「Switch版レイジングループから入って、楽しませて貰った」と前置きしているのですが、「このサイト的には NS版についての反応がぜんぜんなかった」と断言されてしまったのは少し悲しかったです。

  7. みょんみょんみょん 2017.09.15 4:15pm

    ケムコadvで働きたい。どんな人材になればいいんだですか。うんこみたいな人間でも大丈夫ですか?うんこうんこぶりぶり。

HTMLタグはご利用いただけません。


※コメントは承認されるまで表示されません。ご了承ください。
投稿前に『サイトポリシー』もご確認ください