#ADVRADIO Vol.7

改革とはなんだったのか

amphibianです
前回が1月だそうで おどろくほど順調にのびのびになっていきますね
1月といえば「完全読本」「クリスマス特集の仕上げ」「短編RPG」「さささ」あたりが全部並行で走っており
そこから「さささ」及び別件がどんどん高まっていった結果いっぱいいっぱいになっていました
ようやくこのあたりが落ち着いたのが今です → さささ発表の記事

いきましょう

旧シリーズ(勝手にQ&A)ログ(開く)


ADVRADIO ログ(開く)

Twitter・pixiv・ファンアートに関するルール ※重要(別ページを開く)


記事でふりかえるADVチーム

 

前回のRADIOから何があったかみてみます

5か月の間に書いた記事としてはびっくりするくらいアレですね
KNA-1とか「かくこと」とかには結構時間がかかっているのもあるのですが
そもそも「完全読本」「さささ」あたりがとにかくすごかったです
なんとかなってよかったです

ちなみに最近の大事件として 「さささ」「レイジングループ」奈須きのこ先生に補足されるということがありまして

その流れで多くの著名なマンガ家先生や小説家先生にまでレイジングループ面白かった等のお言葉をいただけるなど

全部の鼻毛が耳毛になりそうなくらい衝撃と混乱と光栄をいただきました

もうTwitter上でさんざんわめきちらしたのでここでは抑えますが

現状まだ混乱しつつなんとか自我をたもっている状態です

amphibianは変わらずみなさんの足元にひそみ 虚ろな目であなたをみつめています

筋をたがえないように がんばっていきましょう


ファンアートのコーナー

 

ありがたいことに今回もファンアートをいただいています
拾い上げるのがものすごく遅くなり本当に申し訳ありませんでした!

パッケージ版発売の日にいただいたイラストです
イケメンがどこにいるのでしょうか 検索してもアゴのないヒゲのおっさんが出てくるばかりです
それはともかく独特な絵柄で鬱屈した田舎少女の雰囲気をとてもよく表現されているとおもいます

 

あの伝説のぶりんぶりん奥義を現実のものにしていただいた「動くイラスト」です
すごすぎる 色々と
あどけなさと妖艶さが併存する表情により 美弥の魅力がさらにいや増していると思います
なお「ぶりんぶりん」をやるのは厳密には美弥本人ではないので多分こんなに色気のある図像ではないです
ご時世的にあれはそろそろ許されない類のギャグになりそうな気がしています
(少なくとも一般作では)
レーティングとかもありますが むずかしいですねこのへんは
技術であるE-moteは amphibianも触っていて ちょうど先日 RL公式から出してもらいました

夢がありますね

 

 

さてつぎは レイジングループの「ふりだし」記念日向けにいただいたイラストです
若干ネタバレに思われるので たたんでおきます

ネタバレ注意!!(開く)

かっこよくてかわいいですね!
そして不穏ですね!
実際彼女はごく序盤からスタンバっていましたので
そしてもう一人の彼女の立場についてはたしてどのくらいの方が正しく予想されていたのだろう
今回はセールもあったので たくさんの藤良村 休水集落が 救われたのではないかと推察します

 

 

これは 上記の事件に際して書いていただいた 某ゲームにおける李花子さんのセイントグラフてきなものですね
聖闘士グラフ って変換されるこのIMEはとても原理主義的です
それはともかく
ネタバレ注意!!(開く)

いろいろ考え込んでしまいましたが ふとみるとこれステータス鬼つよじゃないですか うちの強化したアナスタシア様よりつよいんですが ぽんこつ巫女じちょうすべし

 

 

さてPixivのほうでもいただいていたイラストを見落としていましたすみません!

2018/6/9 どうやら投稿者でない方がつけたタグを誤認してしまっていたようです リンク切らせていただきました 大変失礼いたしました ご指摘くださった方ありがとうございました(amphibian)

次もPixivより 若干ネタバレな陽明さんです

(※Pixivの埋め込みはうまくたためないようなので、↑のリンクから開いてくださいね)

ネタバレ注意!!(開く)

人をくったようなアンドロイド的クールフェイスがとても本質をとらえていると思うのです
モノクロームアート個人的にすきなので これはとてもかっこいいですね!

 

最後はちょっぴりデフォルメ入った千枝実さんのバストアップです
明るく活発な性格や体力を感じるエネルギッシュでポップなカットです
なお髪の毛の描写を自然にしようとするとこのようにおさげが入らないのです(作中ではムリに跳ねていただいています)
フルボイスの千枝実を楽しんでくださったなら幸いです!


いただいた質問への返信

はげまし おしかり おちょくり等々 数々のコメント ありがたくいただいております
ここでは返信が必要と思われるコメントに絞って回答していきますね

その他の質問

そして「アレ」とはいったい

RADIOやら近況報告やらでさんざん案件名を伏せて忙しいアピールをしてきたことについてですね
実のところ あの頃明かせなかった案件名は 「完全読本」と「さささ」なのです
まあ1件 まだ潜伏してるものがありますが これはまだがんばります
その次はいよいよ すみません誰か来たみたいです

 

レイジングループについて

RLが一番楽しめるハードを教えて欲しいです。
一応、アプリ版は何周かしたのですが、vita版やPC版はまたストーリー追加?的な要素があるようなのでお願いします。

この手のご質問には イラストマネジメント担当カワサキマミ様がつくってくださった この画像へ誘導するのがベストと考えています

ぶっちゃければ「スマホ版」と「それ以外=豪華版」という感じの分け方になっています
いちおうPS4版のみ「強制解放」という機能があって チャートをいきなりフルオープンにできたりしますが トラブル救済用の機能なのであえてプッシュすることもないです
あとは 携帯派はVita 据え置き派はPCかPS4 などと分けていただければよいかと
決められない人はSwitch版がぜんぶに対応できていいかもしれませんね

 

レイジングループについて

レイジングループの曲はトガビトノセンリツみたいに販売はされないのでしょうか?

何件か似たお問合せをいただいていますが
現時点ではとくに何か言えることはありません
可能性としてはなくもなく 将来へと丸投げしたいとおもいます

 

トガビトノセンリツについて

質問になっちゃいますが、和馬は献身は人を呪うって思ってるのに仲間のために献身的な行動とるのはわざとなんでしょうか?無意識なんでしょうか?

これはとても鋭いご指摘ですね
彼は実は「献身的な行動」だとは思っていません
彼は 自分の価値をかなり低く見積もっており 一方で自尊心はそれなりにあるため 常にそのせめぎあいに苦しんでいます ゆえに 他人のために体を張る自分を演じることで 価値を高く補正し自尊心を保とうとしているのです

そのために選択したロールが「エセ不良」であり 煙たがられ 時にパシリ同然の扱いを受けながら 時に皆の前で体を張ってみせるというものです 「そういう役割だから」当然のものとして献身の呪いから外れるものだと 彼は無意識に思っています

実際は親しい人にとってそのようなロールは無意味であり 自ら呪いをかける側にまわりつつあることに 彼は無自覚だったでしょう 心の傷を負ったものが同じ心の傷をつける側にまわることは 悲しいことに現実世界でもよくあることですね

 

amphibianについて

自分は本当に料理が苦手(でも炊事をする必要はある)で、
料理くらいして当たり前だとか、ふるまう相手に愛情があれば辛くないはずとか、わかるけど…わかりたいけど……わからん……と日々悶々としています。
料理も(相手のある)創作物だと思えば 、もう少し納得できる気がするんですよね…。
うまくいえませんが。。

なんて、関係ないただの悩みを吐露してしまいましたw
そこまで鬱々した気持ちからでなく、料理が好きな理由とか聞けたら嬉しいです。

前提条件として 「ご当人の食い意地が張っているかどうか」はとても重要だと思います
「して当たり前」「相手がいれば」これは徹頭徹尾ご自分の外の事情であり 「うまいものを安く作って大量に食いたい」等の欲望がない場合は 根源的な食と料理に対する欲求レベルが変わってくると思います
食への欲望が薄かったり 抵抗感や嫌悪感をお持ちの場合は いくら外側の事情があっても無か苦痛にしかつながらないのではないでしょうか というのが 最近の考えです

amphibianの料理に対する意欲を大別すると

  • 食い意地・食べたいものを作れること …… 揚げ物 ラーメン 圧力なべ系 水餃子
  • 能力の証明(俺にはこんなことができるんだぞ→自己肯定) …… 製麺 チャーハン 日常のバランスの取れた食事(品数の確保または野菜の使用) ダッチオーブン系 中華系 刺身など魚をさばく料理 菓子類
  • 一芸・エンターテインメント …… バーベキュー
  • 探求心(どれだけレシピを簡略化・合理化できるか) …… 茶わん蒸し ラーメン そば ソース類

このような感じで どちらかというと「俺にはこれも作れる あれも作れるんだぞ」と言いたいがために色々作ろうとしているところはあります なおこの思いは仰るように創作に対してのスタンスとも似ています 「俺にはラブコメもかけるぞ 伝奇もかけるぞ デスゲーム専門家とかじゃないんだぞ畜生」というのが根底にあります 成否判断はみなさんにおまかせです

あえて料理の必要があるというのであれば どこかでご自分のこだわりや 内的な欲求と 料理を結び付けてしまうのが 活路ではないかなと思います
料理の裾野はとてもひろいです 狩猟・漁獲・採取に楽しみを見出すもよし 未知の食材を探し求めるもよし いかに効率的に大量生産・大量保存できるかを研究するもよし 店の味の再現に腐心するもよし 分子ガストロノミーなど科学的調理法を学んでみるもよし やりすぎ料理に無限の可能性を見出すもよし できあい品をいかにうまく応用して手作りっぽくするか等の技術をみがくもよし (あんま好きじゃないけど)キャラ弁などの芸術性にこだわるもよいでしょう
ご自分の創作性やたのしみを発揮できる食材や調理法に出会われることを願っております

なおこれは「かくこと」に対していただいたコメントで、他にも「創作したいけどつい後回しになってしまう」という悩みを書いておられましたが
amphibianも同じタイプです 趣味で書き上げるのはとても苦手です そういった方ほど 「創作を仕事にする」のは実は向いていると思っています 義務と支払いが発生してこそ動ける創作者もいますから そういった環境を探してみられても よいかもしれません

 


ながくなりました

今度はいつやるでしょうか

一年ごとかは勘弁なので

できるだけ短期間でやれるように やっていこうと思います

いっしょにたのしんでいきましょうね!

 

以上です

 

関連記事

  1. 匿名810 2018.06.19 2:57pm

    レイジングループの、村の外に出られないっていうのはDMLCのみんながそうだと思ったら事実がそのように形を変えるってのと同じ現象ですか?

  2. 匿名 2018.06.13 10:44pm

    今回も興味深いお話が聞けました。

    質問なんですが、つばさ・征史郎・鍋島・奏長あたりの、頭脳派少年枠(←造語)の技量の程度が気になります。
    もちろん、ゲームの種類や割り振られた役職、他プレイヤーによって大きく左右されることになるとは思いますが……
    個人的には、他人の心の機微を読んで操ることに最も長けているのがつばさで、彼が頭ひとつ抜けているイメージです。
    征史郎は非情さが、鍋島はロジック偏重のため感情論への理解が、奏長は人生経験が不足している分、及ばないのではと勝手に考えてますが、
    そのあたりのパワーバランスに関して設定はあったりするんでしょうか?

  3. 2018.06.12 7:31pm

    私トガビトのころから読みつづけてて でも実はレイジングループずーっと読めてなかったんですよ で遅ればせながら今読了しましたメチャクチャ面白かったです!!!
    新作も期待しております E3とかありましたけど一番楽しみにしてるゲームが「さささ」なのは変わりません!、、、anthemおもしろそうですよね。

  4. みょん 2018.06.09 10:12am

    質問の回答ありがとうございます!
    とりあえずPS4版にしようと思います。さささのためだけにPS4買って、それ以外のソフトはしないってのはなんかPS4に申し訳ないので笑
    さささは以前作とは全く繋がりがないみたいなことを聞いたのですが、KEMCOのADVはまた別に作ってるってことでしょうか!でしょうか!

  5. 2018.06.08 9:19pm

    イラストも動く絵も神です、、
    さささのリリースおめでとうございます!!

    ADVチーム注: 2018/6/8時点ではリリースはまだですが、ありがとうございます!

  6. NAME NO 2018.06.08 6:38pm

    和馬のことに関して、何だか少し切ない気持ちになりました。

    質問ですが、五日目の、みことちゃんにやられた七緒くんの発言が気になりました。やられる直前に気付いている様子だったのに、そのあとに疲れてるのかな、と言っていたので。

    ネタバレでしょうか? すみません。

HTMLタグはご利用いただけません。


※コメントは承認されるまで表示されません。ご了承ください。
投稿前に『サイトポリシー』もご確認ください